cx-5におすすめのドライブレコーダーは?値段と取り付け方法と付属品のおすすめは?
スポンサーリンク

最近ニュースで話題になる
煽り運転」ですが
対策は何かしていますか?
対策したいけど何を選べば良いの?
そのような疑問を抱く人もいるでしょう。
このページでは、
絶対に取り付けたほうが良い
ドライブレコーダーや選ぶ時のポイントを
紹介していきます。
ドライブレコーダーの必要性とは?

スポンサーリンク

CX-5に絶対取り付けるべきドライブレコーダーとは?


CX-5に取り付けるべき
ドライブレコーダーは、前と後ろ
同時に撮影できるものが良いです。
前だけ取り付ける人は多いのですが
それだけでは煽り運転対策には
なりません。もちろん、
取り付けなくても走行には
何の問題もありません。
ただし、万が一の時のための
ドライブレコーダーですから、
付けておいて損をすることはないです。
どういったときに必要なのかを
考えましょう。

事故時の証拠映像


やはりドライブレコーダーを付ける、
一番の目的は事故の
証拠映像確認でしょう。
事故にあってしまったときに、
ドライブレコーダーの映像が決め手で、
色々状況見分ができるので、
もめそうな、事故現場などには
とても役に立ちます。
予防の意味で、危険からの事故防衛。
そして、ニュースで話題に上る、
煽り運転。この被害にあった時の
証拠映像になることはもちろん、
後ろにカメラを着けて、
ドライブレコーダー録画中の
シールも貼っておけば、
予防線になります。
それだけでなく、ドライバー自身も、
安全運転を意識するようになり、
より安全走行をすることができます。
ドライブレコーダーの種類も
たくさん増えて、様々なタイプの
ドライブレコーダーがあります。
まずは、ニュースになる以前から出ていた。
前のみの録画ができるタイプ
このタイプは、値段も抑える事が出来て
取り付けも簡単、取り扱いのお店や、
メーカーさんも多いので、まずは
とりあえずと言う方にオススメです。

前後録画タイプ

 

このタイプもニュースで話題の、
煽り運転で、売り上げが上がっている
タイプです。価格はやや高めですが、
やはり安心という意味では
前後タイプは外せません。

電子ミラータイプ

 

ルームミラーにドライブレコーダーが
内蔵されており、ミラーとしても
使えます。フロントガラスに
カメラをつける事が多い、
ドライブレコーダーですが、
ミラーに着ける事で、
見た目もスッキリできます。

CX-5に絶対取り付けるべきドライブレコーダーとは?

CX-5に取り付けるべき
ドライブレコーダーは前と後ろ
同時に撮影できるのが良いです。
前だけ取り付ける人は多いのですが
それだけでは煽り運転対策には
なりません。
バックドアに撮影中のステッカーを
張り付けている車もいますが
私としては意味はないと考えます。
後側も撮影しないと万が一の時に
証拠映像を残せませんからね。
遠出をすることが多いなら、

ユピテル DRY-TW9100d」が
おすすめです。なぜなら、
DRY-TW9100d」は
前後の撮影が同時に可能だからです。
CX-5は、標準で後席サイドガラス
リアガラスはプライバシーガラスです。
なので、後側の撮影に不安がある人も
多いのではないでしょうか。
DRY-TW9100d」は、
ガラスに
スモークフィルムを貼っていても
しっかりと撮影ができます。
私もリアガラスに
ドライブレコーダーを
プライバシーガラスに
取り付けています。
でも、夜でもしっかりと
撮影はできています。
従来品の場合は、
夜はほとんど見えませんし
ナンバープレートすら確認はできません。
でも、「DRY-TW9100d」の場合は
しっかりと確認ができるのです。

スポンサーリンク

リアガラスにドライブレコーダーは必要?

後方にドライブレコーダーは必要なのか
疑問に感じるかもしれません。
前だけを撮影しても後ろから追突されると
後の証拠映像はありませんよね。
そうなると、後ろから追突した運転手は
過失相殺を狙ってきます。

お前がバックしてきた
そんな、変な言いがかりを付けられても
証拠映像が無いと相手は調子に乗り
都合の良いように話し始めるでしょう。

だからこそ、後ろもちゃんと
撮影をするべきなのです。
後方に取り付けるドライブレコーダーは
自分が被害者になった時に役立ちます。
後(リア)のドライブレコーダーは
役立つときは少ないかもしれません。
でも、追突されて逃げられても
後(リア)にドライブレコーダーが
あるのと、無いのとでは、
大きな差があります。
万が一の追突事故のために
後にも付けると良いですね。

スポンサーリンク

失敗しないドライブレコーダーの選び方


ドライブレコーダーは
撮影するという目的では
優れた製品だといえます。
ドライブレコーダーは走行中だけでなく
駐車中も監視するほうが良いです。
当て逃げ犯も特定できるように
セキュリティも兼ね備えた
ドライブレコーダーを選びましょう。
そして、出来る限りは
前方と後方を撮影できる
ドライブレコーダーを選びましょう。
理由は、冒頭で説明した通り
後からの追突で証拠映像になるからです。
また、ドライブレコーダーによっては
信号機の色を
確認できない製品があります。
信号機の色を確認できるかどうかは
型式 口コミ」と
検索すると出てきます。
口コミの中で信号機の色を
把握できるという評価が高い製品を
選ぶようにすると良いですね。
ただ、口コミは単なる目安なので
最後の決断は自己判断で行いましょう。

スポンサーリンク

ドライブレコーダーステッカーだけじゃ意味が無い?


ドライブレコーダーを買うお金が無い場合
ステッカーだけで対処する人も
いますよね。
それが、煽り運転対策のつもりなら
やるだけ無駄だといえます。
私がこれまで車を運転していて
よく見かけるステッカーですが、
文字は見えていないです。
確かに、ステッカーだけで
間を開ける車も少なからず
いるかもしれません。
しかし、そうした運転手は日ごろから
間を開けて運転をしているだけです。
なので、効果があったとは
言いにくいですよ。もちろん、
相手も人間なので
ドライブレコーダーが後にない場合は
無いという事を確認ができます。
ドライブレコーダーの役目と言うのは
万が一の時の証拠映像を残すことです。
なので、ステッカだけ貼っても
万が一の時に役には立たないでしょう。

スポンサーリンク

ドライブレコーダーを買うなら大手カー用品店?ディーラー?


ドライブレコーダーは
ディーラーで買うべきではありません。
理由は、本体の価格が大手カー用品店と
比較して値段が高いからです。
でも、車検に通るような位置に
取り付けてくれるので安心はできます。
ディーラーで取り付けると
だいたい
40000円以上」になります。
大手カー用品店ではシガーライター接続で
約4400円」の工賃が必要です。
電源に直接接続する場合の工賃は
およそ6600円」です。
結構高めですね。
前後2カメラの場合は工賃が
12120円~15150円」です。

スポンサーリンク

自分で取り付けるなら大手カー用品店?ネット通販?

自分で取り付けるという場合は
大手カー用品店で買うのが良いか
ネット通販が良いか悩みますよね。
ネット通販だと、大手カー用品店で
販売していない製品も
買うことができます。
私個人の意見としてはネット通販を
利用するほうが良い感じます。
さらに、ネット通販だとゆっくりと
製品を選ぶことができるし
評価を知ることもできます。
店舗で選んでいると、ウザい店員が
まとわりつくのがデメリットですね。
何かしらない事を聞けるメリットも
もちろんありますけどね。

スポンサーリンク

おすすめの取り付け方法

おすすめの取り付け方法は
少し手が込んでしまいますが
電源に直接取り付けるのが良いです。
スッキリと配線も隠して
まるで純正品みたいにするのも
良いですね。
CX-5の場合は、
フロントと↓

センターと↓

リアに↓

シガーライターの電源ソケット
あります。
リアに取付るドライブレコーダーを
別に買った場合は↓↓


↑↑ラゲッジスペースにある
シガーライターを使うと良いでしょう。

ですが、
ユピテル
DRY-TW9100d」は
その必要はありません。

基本的に、どのドライブレコーダーも
配線を隠すために内張をはがします。
はがさなくても無理やり配線を
隙間に入れることができますが
配線に傷が付いたりします。
なので、丁寧に作業をする方が
後々、トラブルになりにくいでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

ドライブレコーダーは
前後撮影ができるほうが良いです。
後から追突されて「お前が悪い」と
一方的に言われても証拠を
警察に見せることができるからです。
後から追突する運転手の中には
礼儀正しく正直な人もいます。
しかし、残念ながら
そうではない人もいるのです。
なので、前後撮影できる製品を
絶対に選んだほうが良いのです。
実例としては追突する人は
過失相殺を狙ってきます。
そういう場合に、客観的に
ジャッジしてくれるのが
ドライブレコーダーなのです。
追突事故、煽り運転の対策に
ドライブレコーダーを
付けると良いですね。
また、ドライブレコーダーは
走行中だけではなく駐車中も
しっかりと監視する製品が良いです。
駐車中も車に傷を付けられる可能性があり
そうした時も撮影してほしいですよね。
ドライブレコーダーは走行中だけでなく
駐車中も監視するほうが良いです。
当て逃げ犯も特定できるように
セキュリティも兼ね備えた
ドライブレコーダーを選びましょう。
そして、出来る限りは
前方と後方を撮影できる
ドライブレコーダーを選びましょう。
理由は、冒頭で説明した通り
後からの追突で証拠映像になるからです。
また、ドライブレコーダーによっては
信号機
確認できない製品があります。
信号機の色を確認できるかどうかは
「型式 口コミ」と検索すると出てきます。
口コミの中で信号機の色を
把握できるという評価が高い製品を
選ぶようにすると良いですね。

スポンサーリンク